2007年07月03日

いやはや

katori.gif

なかなか更新できずでごめんなさい。
なーんか慌ただしくて気持ちに余裕があああーー


先日、遂に空手の組み手試合に出ました!
もうお話になりませんでした〜。
私の蹴りの遅いこと・・・。
しまいには、自分で勝手に足がもつれて転倒したり、
ほんとにびっくりしました。
長男に、「なんかママ、かわいそうやった」
って言われました。とほほ。


あまりに軽い気持ちで出たことを反省しました。
組み手をやったことがなく、眼鏡を外したら前が見えず、
防具さえつけたこともない私が(本番で初めて
つけて ちょっと感動した)、
あんな黒帯の人たちに混じって試合に出るなんて、
ずうずうしい。
これからもっと練習しようと思います!


目が悪い人は、どうやって組み手してるんでしょうか?
勘?心の目で見るとか?
近視手術の格闘家コース?があるらしいよ!という
情報もあるのだけど。


それにしても実際に試合に出てみて、
サンドバッグ蹴るのとはワケが違うということが
よくわかりました。
もう子供に偉そうなこと言えない。
長男を尊敬してしまった。
試合で子供にやいのやいの言ってる親御さん、
是非ご自分も試合に出てみられることをオススメします。

空手の試合に限らず、
やりもしないで人に意見しちゃダメですよね。
あらためて、勉強になりました。

スポンサード リンク


posted by かな at 13:55 | 空手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Copyright (C) 時々絵日記 All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。